レーザー溶接機のVision Industries(株)

レーザー溶接の強度は?

 高ヒット
2018-2-23 11:48 投稿者: system (記事一覧) [ 2208hit ]

Work材質と線材(溶接ワイヤーを使う場合)の材質や太さに適したスポット径とレーザーエネルギーの調整、および被覆ガス(アルゴンガス)が適正に当たっている、いわゆる正しい溶接が施された場合、Work材と線材は完全に融合され、酸化のない強固な溶接となります。
正しいレーザー溶接(線材使用)が施された場合、Workへの融合深さは、おおよそ表面のビート高さと同等程度とお考えいただいてよいと思います。
硬さは、本来の線材(溶接ワイヤー)材質の高度に比べて、やや軟化する傾向にあります。 


 

ブラウザの印刷設定を「背景を印刷する」にしないと正しく印刷できません。ブラウザはChromeをお勧めします。

カテゴリ内ページ移動 ( 11  件):     1 ..  5  6  7  8  9  10  11    

Vision Industries株式会社
〒196-0015 東京都昭島市昭和町4-3-20
https://vision-industries.net/

サイトマップ