レーザー溶接機のVision Industries(株)

レーザービームの危険性は?

 高ヒット
2018-2-23 11:48 投稿者: system (記事一覧) [ 3626hit ]

 Visionがご提供しているレーザーの種類はNd:YAGレーザーという種類で、レーザー波長1064nmです。この光線は赤外光であるため、人間の目では見ることができません。
しかし、この波長のレーザー光は人体にとって以下のように大変有害な影響を与える危険な光線です。人体への透過性がないため、主な危険性は下記のようになります。

(1)目に対する重大な障害を与える危険性(白内障・視神経損傷・網膜損傷など)
(2)皮膚に対する直射による火傷
(3)集光熱などによる発火
(4)その他

レーザー光は大変反射しやすいため、完全に遮光された空間内で作業されない場合、YAGレーザー光遮光用ゴーグルを着用するなどの対策が必要です。また、作業時には長袖長ズボンを着用しなければなりません。
さらに、作業員以外の方の安全確保のため、レーザー装置を囲む部屋、およびインタールックによる部外者の入室時の緊急遮断装置などが必要となります。


 

ブラウザの印刷設定を「背景を印刷する」にしないと正しく印刷できません。ブラウザはChromeをお勧めします。

カテゴリ内ページ移動 ( 11  件):     1 ..  5  6  7  8  9  10  11    

Vision Industries株式会社
〒196-0015 東京都昭島市昭和町4-3-20
https://vision-industries.net/

サイトマップ