レーザー溶接機のVision Industries(株)

レーザー溶接機の稼動に際しどのような消耗品が必要か?

 高ヒット
2018-2-23 11:51 投稿者: system (記事一覧) [ 1184hit ]

機械的な消耗品としまして、フラッシュランプ(励起ランプ)がございます。Vision製品の場合、おおよそ交換の目安は500万ショット以上と、長寿命です。その理由はレーザー溶接機のレーザーエンジンともいうべき『レーザーキャビティ』にあります。
消耗品はフラッシュランプの他に、溶接ワイヤー(線材)があります。レーザー溶接は異種金属でも容易に溶接可能です。線材の材質と太さは、レーザー溶接の目的に合わせて適正なものを選ぶ必要があります。
 


 

ブラウザの印刷設定を「背景を印刷する」にしないと正しく印刷できません。ブラウザはChromeをお勧めします。

カテゴリ内ページ移動 ( 11  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  11    

Vision Industries株式会社
〒196-0015 東京都昭島市昭和町4-3-20
https://vision-industries.net/

サイトマップ