ファイバーレーザーエンジンの特徴

  1. エンジン部品のMTBF(平均故障間隔)が10万時間

  2. 励起ランプ(フラッシュランプ)が不要

  3. 供給電源は90−250Vのため、何処でも使用可能

  4. 空冷式のため取り扱いが楽

  5. 最小スポットサイズが標準で0.1mmより設定可能

  6. つまり、丈夫で長持ちで取り扱いやすい

  *YAGに比べてやや高価